アルバニアホワイトニングクリームの特別な使い方ってあるのかしら?

アルバニアホワイトニングクリームは名前の通り、美白クリーム。シミに悩む多くの人たちが満足しているクリームです。そのクリームにもしかしてより効果を発揮してくれるような特別な使い方ってあるのかな?と気になって調べてみました。

☆アルバニアホワイトニングクリームの使い方はとっても簡単

アルバニアのホワイトニングクリームの使い方はとってもシンプルです。
スキンケアの後に気になったところに塗るだけ。
その間、たったの15秒。

すぐにできるケアなので、面倒くさがりやさんも大丈夫ですし、
仕事に家事に育児にと忙しいお母さんにも簡単にできます。

また、全身にも使えるクリームですから、気になるシミやくすみの部分に塗ってくださいね。

☆美白クリームを効果的に使う方法

さて、基本の使い方はとっても簡単なのですが、ちょこっと気を使うだけで、さらに効果的になる方法を紹介してみましょう。

他の美白クリームにも応用できますよ。

まず、保湿が大切だということです。化粧水や乳液などでスキンケアしてから美白クリームを塗る事になりますが、基本のスキンケアも日頃から保湿に気を使うほうが良いですね。
お肌の乾燥はお肌のトラブルの原因になりますので。

しっかりと保湿した後に美白クリームを塗るのが良いということです。
しかし、しっとりタイプの化粧水の後に美白クリームを塗ってべとべとしすぎて、かえってニキビを作ってしまったなんてことにならないように、加減する必要がありそうですね。

2番目には、美白クリームは夜塗るのが効果的です。
朝に塗る人もいるでしょうが、できれば夜に塗るのが効果的なのです。
夜は美肌のためにも良い時間帯です。美白クリームがしっかりと浸透してお肌を修復してくれることでしょう。

逆に朝に塗ると、日焼けの危険があるので気を付けましょう。
美白クリームにはビタミンCが多く含まれていることが多いのですが、このビタミンCが紫外線の刺激によって日焼けやシミの原因になってしまうことがあるのです。
なので、美白クリームは夜に塗りましょうね。

3番目。美白クリームは一番最後につけましょう。
とはいうものの、他の化粧水や乳液によっては化粧水の後につけたほうが良いものや、自分のお肌の質によってはその順序が変わった方が良いという場合があります。
アルバニアのホワイトニングクリームは、スキンケアをした後に塗るのが良いとされています。
もちろんこれも一般的な話であり、いろいろ試してみて、このタイミングが一番浸透する気がするっていうタイミングで塗ったら良いですよね。

4番目に、日焼けをしたら美白クリームというのがあります。
日焼け直後ではなく、お肌の刺激が落ち着いたら、保湿ケアをした後に美白クリームを塗っておくと黒くなるのが防げる場合があります。
日焼けあとでお肌も敏感になっているので、無理せずに少しずつ試してみてください。

ということで、美白クリームの効果的な使い方を紹介してみました。
アルバニアのホワイトニングクリームもそうですが、自分なりの効果的な使い方を探してみるのも良いですね。

まずは基本的な使い方でアルバニアホワイトニングクリームを試してみましょう。
お求めは、公式サイトでどうぞ!

アルバニアホワイトニングクリームの効果ってどう?口コミみたら・・・

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ